緊急事態宣言発令に伴う当社の対応について

新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げますとともに、影響を受けた方々の一日も早いご回復をお祈り申し上げます。 当社は3月9日付でお知らせした「新型コロナウィルスに対する当社の対応について」を基本方針として継続し、緊急事態宣言発令後は政府も示す経済活動の維持に向け、以下の業務体制をお客様と調整を図り対応して参ります。 <対応期間> 5月6日(水)まで <業務体制>

  • 本社勤務者は原則在宅勤務となりますので、担当営業へのご連絡は直接メール等にて頂けますようお願い申し上げます

  • お取引先様ご指定場所の勤務者は、お取引先様と調整し可能な限りテレワーク・在宅勤務対応といたします​

  • 新入社員の研修は、当面e-ラーニングによる在宅研修といたします

  • 社外への訪問および社内の打ち合わせは、原則オンラインで実施いたします

  • 弊社がご提供する「QLIFICAモニタリング」「TranspanrecyCMSクラウドサービス」のお問い合わせにつきましては担当営業に直接ご連絡頂くか、弊社HPのお問い合わせフォーム(QLIFICAモニタリング​, TransparencyCMSクラウドサービス)からご連絡頂きますよう、お願い申し上げます


緊急事態宣言発令後に各自治体より対応策が発信された際は内容及び期間について見直しを行い、引き続き従業員および関係の皆様の安全を最優先し、『感染しない・させない』ための責任ある行動を従業員と共に努めて参ります。

最新記事

すべて表示

2022年4月20日(水)~22日(金)に開催された「ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022」では、ご多忙の折にもかかわらず弊社ブースにお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。皆様のおかげをもちまして盛況のうち展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。 ​ また、限られた時間での説明のため、ご来場を賜りながら諸事不行き届きの点もあったかと思います。ご案内

2022年4月に開催される「ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022」に出展いたします。今回の出展では、先月リリースした新製品「QLIFICA eTMF」もデモンストレーションを交えご紹介を予定しております。皆様のご来場を心よりお待ちしております。 【出展情報】 イベント名称:ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022 会期:2022年4月20日(水)~22日(金) 10

臨床試験の文書管理クラウドサービス「QLIFICA eTMF」を新リリース ​治験・臨床研究の文書管理において、情報の一元管理・共有を容易にし、業務効率化をサポートする「QLIFICA(クリフィカ)eTMF」のご提供を2022年3月7日より開始いたします。​ QLIFICA eTMFは、文書情報の集約・整理・ワークフロー管理・ファイル保管を実現し、正確な文書管理を簡単に実現することができます。 サ