横浜健康経営認証制度でクラスAAに認定されました

株式会社セントラルシステムズは、横浜市が進める横浜健康経営認証制度において、健康経営の推進体制の整備、従業員の健康課題の把握及び健康課題に即した取組を行っている事業所として、クラスAAに認定されました。(認証期間 令和2年4月1日~令和4年3月31日)


横浜市では、従業員等の健康保持・増進の取組が、将来的に企業の収益性等を高める投資であると捉え、従業員等の健康づくりを経営的な視点から考え、戦略的に実践する「健康経営」の概念を幅広く普及させるため、健康経営に取り組む事業所を、横浜健康経営認証事業所として認証しています。 ​

当社は今後も、ダイバーシティ等の社内の取り組みや関係各所と協力し、従業員の更なる健康増進に努めてまいります。



関連リンク(クリックすると新しいウィンドウで開きます): 横浜健康経営認証 横浜健康経営認証2020認証事業所

最新記事

すべて表示

2022年4月20日(水)~22日(金)に開催された「ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022」では、ご多忙の折にもかかわらず弊社ブースにお立ち寄り頂きまして誠にありがとうございました。皆様のおかげをもちまして盛況のうち展示会を執り行うことができましたことを心よりお礼申し上げます。 ​ また、限られた時間での説明のため、ご来場を賜りながら諸事不行き届きの点もあったかと思います。ご案内

2022年4月に開催される「ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022」に出展いたします。今回の出展では、先月リリースした新製品「QLIFICA eTMF」もデモンストレーションを交えご紹介を予定しております。皆様のご来場を心よりお待ちしております。 【出展情報】 イベント名称:ファーマ IT & デジタルヘルス エキスポ 2022 会期:2022年4月20日(水)~22日(金) 10

臨床試験の文書管理クラウドサービス「QLIFICA eTMF」を新リリース ​治験・臨床研究の文書管理において、情報の一元管理・共有を容易にし、業務効率化をサポートする「QLIFICA(クリフィカ)eTMF」のご提供を2022年3月7日より開始いたします。​ QLIFICA eTMFは、文書情報の集約・整理・ワークフロー管理・ファイル保管を実現し、正確な文書管理を簡単に実現することができます。 サ