会社沿革

1983年 4月 経営コンサルティングのノウハウをベースに、汎用大型コンピュータによる基幹業務システムの設計・開発を専門として発足。払込資本金150 万円、授権資本金600 万円
1988年 3月 払込資本金600 万円に増資
(授権資本金2,000 万円)
1989年 4月 パソコンによるアプリケーションソフトウェアの開発を開始
1990年 4月 ワークステーションによるアプリケーションソフトウェアの開発を開始
1993年 3月 払込資本金を1,500万円に増資
(授権資本金4,000万円)
1993年 4月 自社製パッケージソフトウェアの開発を開始
1995年10月 ゲームソフトの開発を開始
1996年 3月 払込資本金を2,200万円に増資
2000年11月 払込資本金を2,500万円に増資
2001年 6月 環境啓蒙サイト「エコビレッジ」の運営を開始
2002年 4月 関連会社、株式会社アバンセソフトウェア設立
2003年 2月 マイクロソフトとビジネス連携開始
2005年 2月 シマンテックとビジネス連携開始
2006年 6月 プライバシーマーク取得
2007年 4月 北海道支社を設立
資本金を2,600万円に増資
2007年 9月 資本金を3,000万円に増資
2008年11月 神奈川県子供・子育て支援推進事業者認定
2010年11月 よこはまグッドバランス賞~働きやすく子育てしやすい企業認定
2012年 6月 ISMS(情報セキュリティマネジメントシステムを取得)
2013年12月 資本金を4,200万円に増資
2014年8月 医療クラウドサービス提供開始
2015年5月 ダイバーシティ検討会発足
2017年5月 北海道支社閉鎖
2017年9月 代表取締役会長に大西寿郎が就任
代表取締役社長に田中洋史が就任